PROFILE

  • PROFILE
  • ACTIVITY
矢沢永吉 │ EIKICHI YAZAWA

矢沢永吉EIKICHI YAZAWA

1949年9月14日 広島生まれ

2000-2018

2016年にリリースしたライブアルバム「LIVE HISTORY 2000~2015」を自ら再ミックスし、購入済みのファンには無償で交換対応する異例のキャンペーンを実施。
矢沢永吉69歳のメモリアルイヤーを記念し、9月1日より、京セラドーム、東京ドームを含む全5箇所でEIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」を開催。
12月には同東京ドーム公演の模様を、Blu-ray/DVDで同時リリースした。

3月31日より全5回に渡る特別インタビュー映像企画「矢沢永吉 -Life-」を配信。
9月6日、Blu-ray&DVD「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016『BUTCH!!』IN OSAKA-JO HALL」「EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016『Dreamer』IN GRAND HYATT TOKYO」同時発売。
10月22日より全20箇所26公演、7年振りとなる25本以上の秋のロングツアーEIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR「TRAVELING BUS 2017」を行ない、日本武道館公演回数142回として最多記録を更新。

2016年は熊本県の市民会館崇城大学ホールを皮切りに全16公演、3年連続開催の「Z's TOUR 2016 -3rd CHALLENGE-」を行う。
そしてそのままの勢いで6月23日、鹿児島県の徳之島にて島民限定のフリーライヴを行い、島のオーディエンスを大いに沸かせた。
7月27日には膨大なライヴ音源の中から厳選された32曲を収録したアルバム「LIVE HISTORY 2000〜2015」をリリースした後「SWEET LOVE SHOWER 2016」「氣志團万博 2016」と2つの夏フェスに出演し、今なおパワーアップするパフォーマンスを見せつけた。
そして秋、11月19日の北海道からスタートしたアリーナ、武道館5daysを含めた全国ツアー「BUTCH!!」。さらにはX'masの12月24日、25日の2日間で自身3度目のディナーショー『EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016「Dreamer」in GRAND HYATT TOKYO』を行い、2016年を締めくくった。

2015年4月12日、これまであまり披露してこなかった曲を選曲し「MANIAC NIGHT」を開催。同日、インターネットで配信を行った。
そして昨年に引き続き、バンドZ'sのツアー「Z's TOUR 2015」を5月8日から全14公演行う。
7月1日にはベストアルバムの第二弾「ALL TIME BEST ALBUM Ⅱ」を発売。

そして6年振りの東京ドーム公演「ROCK IN DOME 2015」を9月5日に開催、5万人が一夜限りのライヴに酔いしれた。
その東京ドーム公演を12月2日にBlu-ray、DVDで発売。オリコン週間総合DVDランキングで初登場首位を獲得(12月14日付)。自らが持っていた「DVD首位獲得最年長記録」を更新した。
2014年5月7日、未発売のライヴをDVD化した「TREASURE BOX」を発売。そして、バンドのメンバーをオーディションで選抜、バンド「Z's」を結成。デビューライヴとなる全国ツアー「Z’s START ON TOUR」を5月8日から全13公演行う。

「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014(茨城)」「SUMMER SONIC 2014(大阪)」「SWEET LOVE SHOWER 2014(山梨)」などの夏フェスにも積極的に参加。極めつけは「TOKYO GIRLS COLLECTION ’14 A/W(埼玉)」にシークレットで出演、大きな話題を呼ぶ。
11月16日から全国ツアー「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2014『VERY ROCKS 〜ROAD TO THE LEGEND〜』」を全国8カ所、全16公演を行った。
自身2年目となるディナーショー「EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2014『Dreamer』in GRAND HYATT TOKYO」を12月20日、21日に行った。
2013年5月15日、自身初となるオールタイムベスト「ALL TIME BEST ALBUM」をリリース、オリコンウィークリーチャート1位を獲得。6月10日にはベストアルバム発売記念のスペシャルライヴを、YAZAWA CLUB会員限定で生配信。
11月16日からはEIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2013「ALL TIME HISTORY -A DAY-」を全国8カ所14公演で行った。

矢沢永吉 │ EIKICHI YAZAWA

12月24日、25日には初めてのディナーショーEIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 「Dreamer」in GRAND HYATT TOKYOを敢行した。
2012年にはデビュー40周年を迎え、8月1日に2年振りのオリジナルアルバム「Last Song」のリリース、9月1日に日産スタジアムでの40周年ライヴ「EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE『BLUE SKY』」の開催、合わせて11月7日に同ライヴのDVDの発売、全国16箇所22公演「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR『JAMMIN' ALL NIGHT』」を敢行した。
2011年4月13日にDVD『THE LIVE HOUSE ROOTS in Zepp Tokyo』、『New Standard ~Blue Note Style~』を同時発売。7月には2005年発表のアルバムを自らの手で生まれ変わらせた『ONLY ONE ~touch up~』を発売した。続けて8月にはオフィシャルショップDIAMOND MOONで収録された、DVD『EIKICHI YAZAWA ONLY ONE ~touch up~ SPECIAL LIVE in DIAMOND MOON』を発売。オリコンDVD音楽部門ウィークリーチャート第1位・DVD総合ウィークリーチャート第3位を獲得し、自身の持つ最高位を更新した。
11月17日からコンサート・ツアー"EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2011 STILL ROCKIN' ~走り抜けて・・・~"をスタート!日本武道館5daysを含む全国11箇所18公演。
2010年6月9日、前作発売から約10ヶ月。早くもオリジナルアルバム「TWIST」を発売。

東京大学五月祭にシークレットで出演し、記録的な猛暑の中、5ヵ所のROCK FESTIVALにも出演。秋には武道館5daysを含む全国23箇所30公演EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2010“TWIST”を敢行。
2009年、始動開始第一弾として、自社レーベルGARURU RECORDS(ガルル・レコード)より4年ぶりとなるオリジナルシングル「Loser」を発売。第二弾シングル「コバルトの空」、8月には待望のオリジナルアルバム「ROCK'N'ROLL」を発売した。ap bank fes '09のシークレットゲストや、自身初めてのインストアライヴ、 ROCK IN JAPAN、LIVE for LOVE We support WaterAidなどのイベントにも多数出演。
60歳記念ライヴ“ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME”を敢行し、5万人を圧倒。

12月に発売した、LIVE DVD「ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME」は、オリコンDVDミュージック部門で初登場1位を獲得。 自身が持っている最年長首位獲得記録を更新した。同年、武道館5daysを含む21箇所29公演EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2009 “ROCK'N'ROLL”を敢行。 大晦日には「第60回 紅白歌合戦」にシークレットで出演し、話題を呼んだ。2008年には、デビュー以来、欠かさずライヴツアーを行ってきた矢沢が、37年目で初、ステージに立たないことを決意。“少しじっくり距離を置いて考える”というコメントを発表した。

2007年に前人未到の武道館100公演目を含む30箇所40公演「THE REAL」ツアーを敢行。2000年代に入ってからは、新たな試みとしての矢沢流アコースティック・ライヴ YAZAWA CLASSIC~VOICE~を敢行。さらにロックとオペラを融合したROCK OPERAを完成させる。その一方、飛び入りライヴや、これまで封印していたROCK FESTIVALへの参加等、その活躍は益々多岐に渡ってきている。

1972 - 1999

1972年ロックンロールバンド「キャロル」のリーダーとしてデビュー。このバンドは約2年半の短い活動期間であったが、日本語ロックの走りとして、その後の日本のミュージシャンたちに与えた影響は計り知れないものがある。1975年春、日比谷野音で燃え盛る炎の中「キャロル」解散、この年の秋、早くも矢沢永吉はソロデビューを果たす。
1977年には、日本人ロックアーティストとして初の武道館公演、78年には後楽園球場公演と、快進撃を続けた矢沢は、自らの生きざまを語り下ろした著書「成りあがり」で、一大「矢沢ブーム」を作りあげた。

しかしブームに安住することがない矢沢は、1981年にはLAで全編英語詞によるアルバム「YAZAWA」を世界発売、翌年にはドゥービー・ブラザーズのメンバーをバックに従えた「来日公演」を実現させ、またもや人々をあっと言わせた。さらに1988年以降は、ロンドンのミュージシャンたちとのセッションも開始するなど、その飽くなき創作精神は止まるところを知らない。1997年には、ロンドンで行なわれた世界イベント「SONGS&VISIONS」にアジア代表として出演、ロッド・スチュアート、ジョン・ボンジョヴィらと同じステージに立ち、大いに話題を呼んだ。

2018年~2010年 2018-2010
2018
3月5日
ライヴアルバム『LIVE HISTORY 2000〜2015』再ミックス無償交換実施
9月1日
EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」開催(~9/15)
12月12日
Blu-ray&DVD『EIKICHI YAZAWA 69TH ANNIVERSARY TOUR 2018「STAY ROCK」』発表
2017
3月31日
特別映像企画「矢沢永吉 -Life-」配信スタート(〜5/15)
9月6日
Blu-ray&DVD「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016『BUTCH!!』IN OSAKA-JO HALL」「EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016『Dreamer』IN GRAND HYATT TOKYO」同時発売
10月22日
コンサート・ツアー「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR『TRAVELING BUS 2017』」スタート(〜12/19)
2016
4月13日
全国ツアー「Z's TOUR 2016 -3rd CHALLENGE-」スタート(〜5/15)
7月27日
LIVE ALBUM「LIVE HISTORY 2000〜2015」発売
8月28日
「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016(山梨)」出演
9月18日
「氣志團万博 2016(千葉)」出演
11月19日
EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2016「BUTCH!!」スタート(〜12/20)
12月24日
EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2016「Dreamer」in GRAND HYATT TOKYO 敢行(12/24・25)
2015
4月12日
DIAMOND MOON presents EIKICHI YAZAWA「MANIAC NIGHT」開催
5月8日
全国ツアー「Z's TOUR 2015」スタート(〜6/4)
7月1日
オールタイムベスト第二弾「ALL TIME BEST ALBUM II」発売
9月5日
東京ドームにて「EIKICHI YAZAWA ROCK IN DOME 2015」敢行
12月2日
Blu-ray&DVD「ROCK IN DOME」同時発売
2014
5月7日
DVD BOX「TREASURE BOX」発売
5月8日
全国ツアー「Z's START ON TOUR」スタート(〜6/3)
8月9日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014(茨城)」出演
8月16日
「SUMMER SONIC 2014(東京・大阪)」出演
8月29日
「SWEET LOVE SHOWER 2014(山梨)」出演
9月6日
「TOKYO GIRLS COLLECTION'14 A/W(埼玉)」出演
11月16日
コンサート・ツアー「「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2014『VERY ROCKS 〜ROAD TO THE LEGEND〜』」スタート(〜12/16)
12月20日
「EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT 2014『Dreamer』in GRAND HYATT TOKYO」敢行(12/20・21)
2013
5月15日
矢沢永吉初のオールタイムベスト「ALL TIME BEST ALBUM」発売
6月10日
「ALL TIME BEST ALBUM」発売記念スペシャルライヴ YAZAWA CLUB会員限定 生配信
11月16日
EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2013『ALL TIME HISTORY -A DAY-』スタート(〜12/17)
12月24日
「EIKICHI YAZAWA SPECIAL NIGHT『Dreamer』in GRAND HYATT TOKYO」敢行(12/24・25)
2012
7月20日
矢沢永吉のヒストリーが詰まったオフィシャル・ウェブ・ミュージアム「EIKICHI YAZAWA MUSEUM」がオープン
8月1日
アルバム「Last Song」発売
8月20日
40周年プレミアムライヴ「EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE in LIVE HOUSE」スタート(~8月25日)
9月1日
日産スタジアムにて40周年記念ライヴ「EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE『BLUE SKY』」敢行
11月7日
LIVE DVD「EIKICHI YAZAWA 40th ANNIVERSARY LIVE『BLUE SKY』」発売、コンサート・ツアー「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2012『JAMMIN' ALL NIGHT』」スタート(〜12/17)
2011
4月13日
LIVE DVD「THE LIVE HOUSE ROOTS in Zepp Tokyo」、「New Standard 〜Blue Note Style〜」2枚同時発売
7月6日
アルバム「ONLY ONE 〜touch up〜」発売
8月17日
LIVE DVD「ONLY ONE ~touch up~ SPECIAL LIVE in DIAMOND MOON」発売
11月17日
コンサート・ツアー「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2011 STILL ROCKIN' 〜走り抜けて・・・〜」スタート(〜12月19日)
2010
5月30日
東京大学で行われた五月祭にシークレットゲストで出演
6月9日
アルバム「TWIST」発売
7月24日
「HIGHER GROUND 2010(福岡)」出演
8月7・8日
「SUMMER SONIC 2010(東京・大阪)」出演
8月14日
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2010 in EZO(北海道)」出演
8月28日
「音楽と髭達 2010"GENERATION"(新潟)」出演
10月28日
コンサート・ツアー「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2010 TWIST」スタート(〜12月20日)
2009年~2000年 2009-2000
2009
2月25日
4年ぶりのオリジナルシングル「Loser」発売
6月3日
シングル「コバルトの空」発売
7月20日
野外イベント「ap bank fes '09」にシークレットゲストとして出演
8月2日
野外ロックイベント「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2009」に出演
8月5日
自社インディーズレーベル「ガルル・レコード」から第1弾オリジナルアルバム「ROCK'N'ROLL」発売
8月19日
タワーレコード新宿店でのアルバム「ROCK'N'ROLL」発売記念インストア・ライヴに出演
9月19日
60歳というメモリアルイヤーにして、20年ぶりの東京ドームコンサート「ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME」開催
9月26日
チャリティーコンサート「LIVE for LOVE We support WaterAid(日本初開催)」に出演
10月21日
第22回東京国際映画祭」舞台挨拶に参加 ドキュメンタリー映画「E.YAZAWA ROCK」が、特別招待作品としてワールドプレミア上映されることとなり、急遽、舞台挨拶に登壇した(11月21日〜全国ロードショー)
10月30日
コンサート・ツアー「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2009 ROCK'N'ROLL」スタート(〜12月21日)
10月31日
矢沢永吉×操上和美写真集「FACE EIKICHI YAZAWA 2006-2009」がYAZAWA CLUBより発売
12月9日
LIVE DVD「ROCK'N'ROLL IN TOKYO DOME」発売
12月31日
「第60回NHK紅白歌合戦」に白組特別出場歌手としてシークレットにて出演
2008
4月23日
ライヴ・DVD&ブルーレイ「The Real Eikichi Yazawa 100times in Budokan」(日本武道館100回目公演収録)を発売
9月14日
膨大な資料、CGを駆使したフルフラッシュサイト「VIRTUAL DIAMOND MOON」がオープン
12月24日
DIAMOND MOONにてシークレットで行われた「SPECIAL X'mas LIVE」をVIRTUAL DIAMOND MOONにて配信
2007
6月27日
「THE LIVE EIKICHI YAZAWA DVD BOX」発売
8月18日
野外ロックイベント「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2007 in EZO」に出演
9月26日
ベスト・アルバム「YOUR SONGS 4」、「YOUR SONGS 5」、「YOUR SONGS 6」発売
10月12日
コンサート・ツアー「THE REAL EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2007」スタート(〜12月19日)
12月16日
前人未到の日本武道館公演100回目を達成
2006
5月17日
ベスト・アルバム「YOUR SONGS 1」、「YOUR SONGS 2」、「YOUR SONGS 3」発売
7月1日
イチロー選手との対談を書籍化した「ICHIRO×E.YAZAWA 英雄の哲学」発売
8月6日
野外ロックイベント「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2006」に出演
8月25日
DIAMOND MOONにてファンクラブ会員限定スペシャルライヴを開催
10月20日
コンサート・ツアー「NEW STANDARD ~ROCK OPERA 2~ EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2006」スタート(~12月20日)
2005
9月14日
アルバム「ONLY ONE」発売
10月29日
ライヴハウス・ツアー「THE LIVE HOUSE ROOTS EIKICHI YAZAWA LIVE HOUSE TOUR 2005」スタート(~12月21日)ホールでのコンサートを封印し、ライヴハウス1本に絞るツアーを敢行
12月9日
SHIBUYA-AXにて、ソロ・デビュー30周年を記念したファンクラブイベント「EIKICHI YAZAWA SPECIAL THANKS EVENT」開催
12月31日
格闘技イベント「K-1 Premium 2005 Dynamite!」参戦
2004
7月24日
大阪と横浜で開催されたロックイベント「THE ROCK ODYSSEY 2004」に出演(~7月25日)
8月20日
アコースティック・コンサート・ツアー「YAZAWA CLASSIC II EIKICHI YAZAWA ACOUSTIC TOUR 2004」スタート(~9月5日) チェコ国立交響楽団をしたがえ、よりシンプルに曲の良さを抜き出した構成に観客たちは酔いしれた
9月1日
アルバム「横顔」発売
10月18日
コンサート・ツアー「FIFTY FIVE WAY EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2004」スタート(~12月20日)
11月20日
お台場のライヴハウスZepp Tokyoでのロックイベント「J-WAVE VIVA LIVE!」にサプライズ出演
2003
6月5日
東京ディズニーシーにサプライズ出演
7月27日
野外ロックイベント「MEET THE WORLD BEAT 2003」にスペシャル・シークレット・ゲストとしてサプライズ出演
8月3日
TOKYO FMホールにて、YAZAWA CLUB創立20周年を記念した初のファンクラブイベント開催
11月15日
コンサート・ツアー「EY style Eikichi Yazawa concert tour 2003」スタート(~12月21日)
12月16日
ツアーの最後を飾る日本武道館5DAYSを、ロックとクラシックを融合した「Rock Opera」と銘打ち開催(~12月21日)
2002
5月19日
ロサンゼルスでサプライズ路上ライヴを敢行
7月4日
初のアコースティック・ツアー「ONE MAN 30 ~VOICE~ EIKICHI YAZAWA ACOUSTIC TOUR 2002」スタート(~8月15日)
9月4日
セルフカバー・アルバム「SUBWAY EXPRESS 2」、同アナログ盤発売
9月5日
コンサート・ツアー「ONE MAN EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2002」スタート(~12月16日)
9月14日
東京スタジアムにて、デビュー30周年記念コンサート「THE DAY EIKICHI YAZAWA 30th Anniversary Special Night」開催
2001
2月15日
自叙伝「アー・ユー・ハッピー?」発売
9月2日
パシフィコ横浜にて開催されたロックイベント「ROCK JAPANESE ~オイラが一番~」にサプライズ出演
9月27日
アルバム「YOU,TOO COOL」発売
10月24日
コンサート・ツアー「EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR"Z"」スタート(~12月20日)、ビデオクリップ集DVD「THE FILMS」発売
2000
5月29日
TBS月曜ドラマスペシャル500回記念特別企画「雨に眠れ」主演
8月28日
アーティスト個人としては史上初となる、公式携帯サイト「E.YAZAWA」がオープン
9月27日
アルバム「STOP YOUR STEP」発売
10月30日
コンサート・ツアー「STOP YOUR STEP EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 2000」スタート(~12月18日)
11月18日
「Tonight I Remember」収録のアルバム「MUSIC OF LOVE」発売
12月22日
アメリカ・コンサート・ツアー「YAZAWA AMERICA TOUR 2000 THE TRUTH」スタート(~12月26日)
1999年~1990年 1999-1990
1999
7月3日
初主演映画「お受験」ロードショースタート
8月6日
アルバム「LOTTA GOOD TIME」発売
9月1日
コンサート・ツアー「LOTTA GOOD TIME EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1999」スタート(~12月11日)
9月15日
横浜国際総合競技場にて、50歳のバースデーを記念した野外スペシャルライヴ「TONIGHT THE NIGHT! 1-9-9-9-0-9-1-5~ありがとうが爆発する夜~」開催
12月18日
自身初のアメリカ・コンサート・ツアー「YAZAWA Millennium America Tour」スタート(~12月22日)
12月24日
アルバム「FLASH IN JAPAN」日本発売(初回限定仕様「Wonderful Life」収録の8cm同梱版同時発
1998
9月9日
セルフカバー・アルバム「SUBWAY EXPRESS」、同アナログ盤発売
9月25日
矢沢永吉としては初のライヴ・ハウスも含むコンサート・ツアー「SUBWAY EXPRESS EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1998」スタート(~12月12日)
1997
8月8日
アルバム「YES」、初のディスク・ガイド・ブック「地球音楽ライブラリー 矢沢永吉」発売
8月16日
ロンドン・ウェンブリー・スタジアムで行われた世界規模のロック・イベント「songs and visions」に、アジア代表として出演
8月22日
音楽の都ウィーンのステファン広場にて路上ライヴを敢行。
10月1日
ソニー、ワーナー、東芝EMI3社よりベスト・アルバム「E.Y 70'S」「E.Y 80'S」「E.Y 90'S」発売(CD-EXTRA仕様) レコード会社の枠を超えた画期的なアンソロジー・シリーズ
10月7日
コンサート・ツアー「YES,E EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1997」スタート(~12月19日)
1996
4月10日
インターネット公式サイト「E.YAZAWA ONLINE SHOW」スタート、横浜Club HEAVENにて「OPEN RECORDING GIG」敢行(~4月14日)
7月3日
アルバム「MARIA」、ビデオ「OPEN RECORDING GIG」発売 観客を前にしたオンステージでの歌と演奏をリアルタイムで公開レコーディングした異例の新曲集
11月15日
コンサート・ツアー「WILD HEART EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1996」スタート(~12月14日)
12月20日
原宿でサプライズ街頭ミニライヴ、「Last Christmas Eve」ほかを歌う
1995
2月8日
シングル「夏の終り」発売
7月5日
アルバム「この夜のどこかで」発売
8月23日
コンサート・ツアー「JUST TONIGHT EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1995」スタート(~12月4日)
10月25日
写真集「矢沢永吉写真集 19490914 THE LIFE OF EIKICHI YAZAWA」発売
1994
3月18日
矢沢永吉オフィシャルショップ「DIAMOND MOON」が赤坂にオープン
4月15日
TBS「アリよさらば」テレビドラマに初出演、音楽監督を担当
7月6日
アルバム「the Name Is...」発売
9月30日
コンサート・ツアー「The name is YAZAWA EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1994」スタート(~12月12日)
1993
2月10日
シングル「東京」発売 プロモーションビデオは矢沢本人が監督を務める
3月31日
アルバム「HEART」発売
5月8日
コンサート・ツアー「Come On!EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1993」スタート(~7月17日)
5月29日
「矢沢永吉激論集 成りあがり」のコミック版・前編がYAZAWA CLUBより発売。
12月30日
矢沢永吉激論集「成りあがり」のコミック版・後編が風雅書房より発売
1992
6月1日
コンサート・ツアー「Anytime Woman EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1992」スタート(~8月2日)
6月24日
アルバム「Anytime Woman」発売
9月22日
東京ナイトにてデビュー20周年メモリアルライヴ「Rockin'E MEMORIAL PARTY SPECIAL 5 NIGHTS」を開催(~9月27日)
9月30日
ライヴ・アルバム「LIVE ALBUM Anytime Woman」発売
1991
7月5日
アルバム「Don't Wanna Stop」発売
8月4日
コンサート・ツアー「Big Beat EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR 1991」スタート(~11月17日)
1990
7月31日
アルバム「永吉」発売
11月1日
コンサート・ツアー「Rock'n' Roll Army '90 EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR」スタート(~12月19日)
12月1日
矢沢永吉オフィシャルショップ「東京ナイト」東京・中野にオープン。
12月19日
オフィシャルショップ「東京ナイト」にて矢沢永吉がサプライズライヴを敢行
1989年~1980年 1989-1980
1989
2月15日
ライヴ・ベスト・アルバム「STAND UP!!」発売
6月21日
アルバム「情事」発売
9月1日
コンサート・ツアー「STAND UP '89 EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR」スタート(~11月5日)
12月6日
コンサート・ツアー「STAND UP '89 Special 2 EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR」スタート(~12月20日)
1988
7月21日
アルバム「共犯者」発売
9月2日
コンサート・ツアー「It's only YAZAWA EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR '88」スタート(~12月21日)
12月21日
初の東京ドーム。110日間で87本という超過密スケジュールツアーの最後を締めくくる
1987
5月18日
アルバム「FLASH IN JAPAN」全米発売
5月22日
コンサート・ツアー「ROCK'N'ROLL KNIGHT EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR '87」スタート(~7月30日)
9月25日
映画サウンドトラック「GOOD-BY HERO」発売 矢沢が初めて手がけた映画音楽である。
11月30日
コンサート・ツアー「ROCK'N'ROLL KNIGHT 2 EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR '87」スタート(~12月14日)
1986
4月1日
初のオフィシャルショップ「P.M.9」東京・代官山にオープン
7月25日
アルバム「東京ナイト」発売
9月2日
コンサート・ツアー「FEELIN' COME HA~HA EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR '86」スタート(~12月2日) このツアーから観客のタオル投げが定着する
1985
7月13日
世界のトップミュージシャンが衛星中継を通じて、アフリカ救済を呼びかけるという世界的チャリティー・イベント「ライヴ・エイド」にて、日本代表としてスタジオライヴを行う
7月25日
アルバム「YOKOHAMA二十才(ハタチ)まえ」発売
8月14日
コンサート・ツアー「TAKE IT TIME '85 EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR」スタート(~10月31日) このツアーではバックメンバーに日本人ミュージシャンを起用し、12月のツアーにはアメリカ人ミュージシャンを起用。1年で日本人とアメリカ人を使いわけるという初めての試み
11月28日
ソロ10周年記念特別セルフカヴァー・アルバム「TEN YEARS AGO」発売。キャロル時代の曲を、ツアーメンバーであるジョン・マクフィーがプロデュース。
12月3日
コンサート・ツアー「E.YAZAWA“2”CONCERT TOUR」スタート(~12月19日)
1984
2月15日
ベスト・アルバム「THE BORDER」発売
7月25日
アルバム「E'」発売 アメリカ時代の集大成ともいうべき作品である。
8月17日
コンサート・ツアー「E' I'LL BE BACK SOON EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR '84」スタート(~10月30日)
1983
2月10日
アルバム「YAZAWA It's Just Rock'n Roll」全米発売
3月26日
ライヴ・アルバム「1982 P.M.9 LIVE」発売
5月
オフィシャルファンクラブ「YAZAWA CLUB」発足
7月5日
コンサート・ツアー「I am a Model CONCERT TOUR 1983」スタート(~7月23日)
7月20日
アルバム「I am a Model」発売
11月29日
フィルム・コンサート・ツアー「I am a Model EIKICHI YAZAWA FILM CONCERT TOUR '83~'84」 スタート(~1984年5月6日)
1982
7月10日
アルバム「P.M.9」発売
9月17日
コンサート・ツアー「P.M.9 1982 E.YAZAWA CONCERT TOUR」スタート(~10月4日)
12月4日
アルバム「YAZAWA It's Just Rock'n Roll」発売
1981
7月7日
コンサート・ツアー「RISING SUN CONCERT TOUR '81」スタート(~8月30日)
8月5日
アルバム「YAZAWA」輸入盤日本先行発売
9月25日
アルバム「YAZAWA」全世界発売
10月25日
アルバム「RISING SUN」発売
1980
3月10日
シングル「THIS IS A SONG FOR COCA-COLA」発売、コカ・コーラのCMソング。
3月15日
映画「RUN&RUN」全国ロードショー公開。名古屋球場のコンサートを中心にリハーサル風景、 山中湖の自宅の様子など、矢沢の等身大の姿を追ったドキュメンタリー映画。
6月2日
コンサート・ツアー「THE ROCK CONCERT TOUR '80」スタート(~10月31日)
6月10日
アルバム「KAVACH」発売
11月28日
ライヴ・アルバム「The Rock 6.2 1980 NIPPON BUDOKAN LIVE」発売
1979年~1970年 1979-1970
1979
1月10日
コンサート・ツアー「GOLD RUSH '79 PART-2」スタート(~1月30日)
3月20日
コンサート・ツアー「The One Night Show 1979」スタート(~12月25日)
5月15日
写真集「SUPER PHOTO LIVE 矢沢永吉写真集」発売、同時に写真展も全国で開催された。写真集の広告コピー「よろしく」が流行
6月21日
アルバム「KISS ME PLEASE」発売
1978
1月10日
コンサート・ツアー「TRAVELING BUS '78 PART-2」スタート(~2月12日)
3月20日
コンサート・ツアー「GOLD RUSH '78 PART-1」スタート(~8月28日)
3月21日
シングル「時間よ止まれ」発売。矢沢が手がけた初めてのCMソングがミリオンセラーとなる 6月1日 アルバム「ゴールドラッシュ」発売
6月1日
書籍「矢沢永吉激論集 成りあがり」発売。100万部突破
7月25日
アルバム「ゴールドラッシュ」発売
9月14日
コンサート・ツアー「GOLD RUSH '78 PART-2」スタート(~12月25日)
12月5日
ライヴ・アルバム「LIVE 後楽園スタジアム」発売
1977
1月4日
コンサート・ツアー「TRAVELING BUS '77 PART-1」スタート(~8月26日)
4月21日
アルバム「ドアを開けろ」発売
9月15日
コンサート・ツアー「TRAVELING BUS '77 PART-2」スタート(~12月26日)
11月21日
ライヴ・アルバム「スーパー・ライヴ日本武道館」発売
1976
4月4日
コンサート・ツアー「33000 MILES ROAD JAPAN」スタート(~12月26日)
6月21日
アルバム「A DAY」発売
11月21日
ライヴ・アルバム「THE STAR IN HIBIYA」発売
1975
9月21日
ソロ・デビュー。アルバム「I LOVE YOU,OK」を発売
9月27日
初のコンサート・ツアー「E.YAZAWA AROUND JAPAN PART-1」スタート(~11月27日)
12月11日
コンサート・ツアー「E.YAZAWA AROUND JAPAN PART-2」スタート(~1976年1月8日)